高校留学をして言葉や文化に壁のある環境へと飛び込んでみよう!

studying abroad

高校留学のメリットを考える

笑顔の女の子

高校留学と聞くと、まだ早いのではないか、と思う人がいるかと思います。大学で留学のプログラムがあるところもあるし、大学生になってからでいいのではないかと思いますよね。しかし、留学には遅いも早いもありません。高校生で留学することのメリットを紹介します。
高校留学することのメリットはすばり、人生において忘れられない経験になることです。社会に出るまでの十数年間から二十数年間、人は様々な体験をしていきます。その中で、海外に留学した、海外で生活したという体験は忘れられない経験になるはずです。実際に私がそうでした。留学ではなく、小学生の頃は父の仕事の都合で海外に住んでいました。日本とはまったく違う文化や言語に触れることができたその体験は、今でも忘れられない色鮮やか思い出として残っています。
その時の経験から、興味を持ったこともたくさんあります。実際に大学は、その時からずっと興味を持っていたことを勉強できるとこを選びました。高校留学では経験だけでなく、自分の英語力を実感できます。すぐに英語が上達するわけではありませんが、もっと会話を出来るようになるために勉強を頑張ろうなど、モチベーションアップに繋がります。
もっと高い英語力を身に付けたい、英語に対する姿勢が変わってくるのではないでしょうか。

TOP